Life with life

2008年の夏、14年ぶりにリターンライダーへ。
バイク(VFR800→Versys650、Serow)と車(NB8C)、趣味を中心に、気が向いたら更新しています。

2010年07月

中山道ツーのGPSトラックログのアップも完了してないのに、 次のツーレポです。(^^;;;

7月最後の本日、シマリスCBさん主催(?)のツーリングが企画され、群馬県水上方面に行ってきました。


画像


もともと、地元のローカルのメンバーで行う予定だったのですが、参加可能メンバーが シマリスCBさん、アルCBさん、あと自分と3名になってしまい、 それならと急遽Blogでお知り合いになった方々にダメ元で連絡したところ。。。

大変急なご連絡にも関わらず、230さんガンさんが都合をつけて参加したくださいました。

合計5名での マスツーリングとなりました。

(今回、お仕事等、参加できなかった方々、ありがとうございました。またの機会に!)


シマリスCBさんのコールサインも届き、5名中4名は、アマチュア無線を装着。
230さんには、受信機をお渡しし、運用しながらのツーです。

赤城高原SAに8:00集合。。。

ガンさん:
画像


230さん:
画像


アルCBさん:
画像


自分(やんべ):
画像






ん ・・・  !!! ?





シマリスCBさんは・・・???




その前にちょっとおさらい。。。





今回のツー企画、 シマリスCBさんの企画 (という事になっています・・・爆)





シマリスCBさんは年の初めに腕を怪我をされ、バイクに乗れずリハビリ生活だった時があり、「治ったら快気ツーを」をしようということになっておりました。




で、なおったので、、、 

(実は、治ってから、「北関東(北茨城)ツー Blog仲間とのOFF会 」に参加しているので、 治ってからの初ツーではない)





そのお祝いツー  (って、マスツーの理由が欲しかっただけ? なのは私です。 核爆)





それと、もうひとつ目的は・・・







シマリスCBさんは、大型二輪の免許をお持ちです。
(私がリターンした2年前にはすで取得されておりました。一発試験です。)






最近、 納車されました。





大型ですよ~。。。




新車ですよ~。。。





本日、家をでる時、50kmくらいしか走っていなかったらしい・・・






ということで、 その慣らしも目的です。





慣らしの為、実力の半分の回転数(6000回転)以上は封印されたままのツーリング (爆)


自分はそんなの気にしないで、普通のペースで走っていたので、、、


回したいけど回せないシマリスCBさんはちょっとストレスだったかな?







とうことで、シマリスCBさんです。






画像



本人のご希望により、 今回非公開とさせていただきます。。。(爆)  なので、モザイク処理です。  ・・・ (核爆)
(あまり、公表してほしく無いとの事でしたが、モザイク条件に許可をもらったのはここだけの話)



期待させてしまって申し訳ありません。(笑)



バイクの詳細をお知りになりたい方は、シマリスCBさんをツーリングにお誘いいただくか、参加されるツーリングにご一緒してください。 (笑)




で、まずは、一の倉に向かいます。
画像

ここは、万年雪が見れます。
空気もひやっとしていて気持ち良いです。
画像



そこから、県道63号(奥利根湯けむり街道)のクネクネを楽しみます。
両側1.5車線くらいの道なので、対向車に気を使いますが、楽しいクネクネでした。

お昼は、尾瀬戸倉にある、かもしか村にて。
画像



その後、日本ロマンチック街道(国号120号)を沼田方面へ行き、椎坂峠の展望休憩ポイントで休憩。
画像


ここからの景色は絶景でした。
画像


ここで、解散。 15:00ごろです。


230さんはここから少し戻り、金精峠から栃木方面へ帰宅。
その他のメンバーは、関越道 沼田ICへ。


ガンさんとは、北関東道のジャンクションにて無線でお別れのあいさつをして、解散となりました。


しかし、山を降りた時のこの気温と湿度。


暑かった~。。。


ご一緒した皆さん、本日はありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

# やっぱり、アマチュア無線は便利。 
# 自分は東松山ICかた乗ったのですが、途中で無線でアルCBさんとつながり、
# 到着前に、すでにSAに到着されていたガンさんからコールいただきました。
# 無線運用も楽しい一日でした。


========================================================================

GPSログは、中山道のログと合わせて (^^;;;
後日アップ予定です。

なのですが、事情により、ログアップは一週間後になってしまいます。



続編 「その4」、最終章です。

大して内容が無いにもかかわらず、ここまで引っ張ってしまいました。


とっとと終了しましょう。(^^; 


前回はやっと妻籠宿に到着し、体調はすぐれないものの、宿場情緒を充分満喫できました。

ただ、時間的余裕がなく、奈良井宿も通り過ぎ、あせりながらもなんとか岡谷ICへ到着。


その後、下諏訪付近のコンビニで、夜の宴の差し入れ(お酒)買いこんで、和田峠。


途中で、細い旧道に入り、ビーナスラインに抜けます。

(残念ながら、写真がない。。。(^^;)



で、ビーナスラインに入ると、だんだん見慣れた景色になり、精神的にも、、、そしてなぜか体力的にも復活してきました。

心と体は一体ですよね~。改めて感じます。
画像
(クリックで拡大)
ビーナスライン、 至 霧ケ峰


そして、いよいよ宿近く、池のくるみ付近。 あと、1~2分で到着。
画像
(クリックで拡大)

自分の場合、ここまで来ると「帰ってきた」という気になります。



そんなこんなで、ヒュッテ カルペデイムに無事到着。
画像



本日も、本日は、常連さんでいっぱい。(笑)

常連さんのOさんご夫婦(お客さんですが、多くの場合お手伝いとしてボランティアされている)と相席でお食事をいただきました。

カルペのゴハンはおいしくて、ついついご飯をお代わりしてしまいます。

Oさんにはビールや餃子(みなさんに差し入れ)をいただきました。
この餃子、なんと神戸の三宮から取り寄せた、こだわりの餃子だそうで、とてもおいしかったです。

(また、この餃子のたれが、特製の味噌だれ+特製ラー油でおいしいこと。)

おいしゅうございました。ごちそうさまでした。

で、、、 すみません。ここも写真無し。

お風呂に入り、しばしくつろいだあとは、

恒例の、

皆さんで、差し入れ(というか、持ち込み)の

宴会です。


画像


左から3番目の方が、カルペのマスター、Kumaさんです。
気さくで、楽しくて、パワフルなお方です。

このマスター と この宿に 多くの常連さんが虜になっております。{%笑いwebry%}

楽しさは、行けば分かります。(笑)
気を使わずゆっくりとでき、癒されます。
一度、是非どうぞ。

(注) 
お泊りの際は、ご自分で タオル、洗面具、寝巻をご自身でご用意ください。
あと携帯ですが、ドコモは最近通じる様になりましたが、、、
auは、場所により、なんとか入ったり、入らなかったり。
ソフトバンクは全くNGです。 ツイッターがここで途切れているのは、そのせいです。(爆)



画像
(クリックで拡大)
右の方は、先ほど登場された、Oさん。 餃子の味噌だれ+ラー油をおつまみにビール (爆)


そんな中、最近はやりのラー油の話になり、おいしいラー油を教えていただきました。
それがこれ。
画像
(クリックで拡大)

おいしかったですよ~。
通販で注文しちゃいましたよ。 家族にも好評でした。


他にもいろいろ話が盛り上がり、あっという間に AM2:00 !!


って、こんな時間まで・・・


お昼すぎまでは、体調が悪くヘロヘロだったくせに、 いつの間にか復活!!しておりました。


ここで、お開き。部屋に戻って爆睡です。


ゆっくり寝たいので、 朝食は9:30ということでお願いしました。 (爆)


(後日、一日明けて風邪がぶり返したのはここだけ?の話。)



いや~、楽しかったです。


みなさんには、またお会いできますように!!




次の朝、部屋からの景色:
画像
(クリックで拡大)

きれいなんですよ~。
ほんと、山小屋からの景色です。


朝食後もだらだらと居座り・・・(笑)


常連さんと、いろいろお話しつつ、、、


昨日の旅の疲れを癒していたら、、、





あれ、、、





もう、こんな時間。

画像

(クリックで拡大して、時計をご覧ください・・・笑)


お尻に根っこがはえそうだったので、意を決して帰宅の準備!


12:15頃に宿を出発しました。 (みなさん、お世話になりました。)

宿近くにて、写真を撮ります。 本日も快晴。 ここ霧ケ峰は標高が1500mほどあるので、本当に涼しい。

#カルペも当然クーラーはありません。(朝は肌寒いくらい)


当初は、和田峠に戻って、中山道をたどって帰宅する予定でしたが、予定を変更し最短コース?で佐久ICに向かいます。


しかし、、、


ビーナスラインに合流したとたん。。。


画像


写真ではわかりづらいかも知れませんが、これ、、、 渋滞して止まっています。(T_T)

3連休のど真ん中。 しかも、ビーナスライン。 

白樺湖をすぎるまで、ずーと渋滞でした。


まあ、そんなこんなで、なんとか帰宅。

途中、横川SAに立ち寄り、
画像

サイドスタンドを立てて降りた瞬間、 スタンドがちゃんとセットされてなくて立ちゴケしたのはここだけの話。

画像



2日間の走行距離 713km  ・・・・・・ こんなもんか??

ちなみに、

一日目:533km
二日目:180km

です。 (笑)  アンバランスですね。。。 

カルペまで、結構近い。。。。。



=================================


まとまりの無いツーレポにも関わらず、ごらんいただき、ありがとうございます。


(ちょっと、駆け足で作成した感は否めませんが。。。)


ちなみに、三連休の最終日は、休養日としてゆっくりしておりました。
そして、体調も完全復活したかに見えたのですが・・・


その後、完全にダウンしてしまいました。。。  情けない。


いつも感じている体力不足を嫌と言うほど感じた今日この頃です。


GPSログは。。。。。


なんとか、今週中に作成しないと、、、、、、


とうことで、GPSログ+写真 をアップしたら報告して終わりになります。



次回の旅は・・・・・・・・・





続編 「その3」です。

前回、迂回路で道に迷い、 近いはずなのになかなかたどりつけない 馬籠と妻籠。


やっとたどりつきました。 12:30ごろの事です。

なんと長く感じた事か・・・



なのですが。。。



無料駐車場が車でいっぱいで、バイクが止めれません。

とりあえず、バイクに乗りながら写真を撮ります。

画像

(クリックで拡大)

で、駐車するところもないし・・・

雨がぽつぽつしてきたし・・・(にわか雨が降りそうな感じ)




ここはパス!!






ということで、ゆっくり走りながら & 景色を眺めながら 走り去ってゆくのでした。

馬籠宿はバイクで走っている通りにはありませんので、宿場町を全然見れないのです。

降りて旧道を歩かないと見学できません。
でも、疲れてるし、雨が降ってきたし。。。 一旦あきらめたのですが、、、


しばらく先にある信号で、信号待ちで停車しているとき。。。




「うーん、ここで 全く見ずして通り過ぎると、すごく後悔するかも。。。
せっかく来たのだし・・・
宿場の通りの入り口くらいは見とこうかなぁ・・・」




などと、優柔不断で欲深い私は結局来た道を戻りまして。。。
{%トホホwebry%}



偶然、バイク一台止めれるスペースがあり、 ちょっと降りて見てみました。

画像

(クリックで拡大)

画像

(クリックで拡大)

画像

(クリックで拡大)






以上!! これが、馬籠宿で撮った写真全てです。 (爆)







馬籠宿は、上りの道沿いにあり、結構ハードそうだったので、この体調じゃ無理! 
ということで、入口の雰囲気のみ感じとって、 撤退しました。

いや~~、写真を撮るどころじゃなかったので。。。(^^;;

ちなみに、看板(上の写真)に記載されているとおり、過去2回の火災により、当時の建物は残っておらず、昭和60年代に復元されたものとの事。



あと、島崎藤村の生家がここの本陣だったとは、最近になって知りました。




にわか雨が何とか降らずにもってくれているので、いそいでこのまま妻籠宿に向かいます。
馬籠と妻籠は近いですが、馬籠は岐阜県、妻籠は長野県となります。

馬籠峠を越えて、ついに 到着!!


妻籠宿です。 13:00ごろでした。

画像

(クリックで拡大)

駐車場代 200円を払い、バイクを止めます。






さて・・・



時間もちょうどお昼時。



体力も限界・・・



ということで、ここでゆっくり見学する事にしました。


妻籠宿の写真は、「中山道ツー アルバム  =妻籠宿と霧ケ峰」= 」の中にある、デジブックのアルバムをご覧ください。

アルバムには掲載していない写真もあるのですが、そちらは後日アップするGPSログのページに掲載しますので、よかったらそちらをご覧ください。

そちらの写真には、ちょっと写っているのですが、外国人の方が多かったです。 っていうか、3割くらいは外国人(欧米と中国、韓国??と思われる)みたいでした。 

ちょっと驚きです。

一人は、日本を歩いて旅している様な、大きなリュックをしょって、汗を書きながらあるいている外国人学生の様な方もいらっしゃりました。

日本人より、外国人の方の方がこの宿場町について詳しかったりして・・・(^^;;;




で、ここでやっと水分補給をして、、、

見学して・・・・・

復元された本陣(博物館)を見学して・・・・・

お昼御飯を食べて・・・ (ざるそばのみ。)

また、ちょっと見学して。。。


ここで、気がついたら、2時間たっていました。

やっぱり、このくらいの時間は必要だなぁ。。。と思うのでした。

さて、ここを出発したのは、15:00ごろ。

当初、16:00ごろには宿に着きたいと思っていたのですが、 ほぼ無理である事が確定します。


だって、、、


まだ、妻籠です。 (爆)
画像

(クリックで拡大)

地図をみてください。 まだ、前半も前半。 (核爆)


ここからが、また結構長いんですよね。。。


今思うと、あまり景色を覚えておりません。


山と山の間を走る感じなんですが、結構交通量も多く、ツーリングコース的には退屈。
終始ペースカーの後ろを走ります。


まあ、もっと気持ちに余裕があったら、景色も楽しめたのかもしれませんが・・・


16:10ごろに奈良井宿に到着です。
ここも有料駐車場に止める必要があります。また、一般車は中には入れません。
(正確にはご遠慮くださいとあります。当然ですけど)

宿までの所要時間の予想に自身がないので、この時点でかなり焦っています。
ここは、塩尻、松本から比較的近いので、また次の機会に来る事として、通過します。

(ここは、本当に通過です。)


ここからは、ひたすら宿に向けて。

和田峠→ビーナスライン→霧ケ峰 

と辿ります。


つづく・・・

(次で最後です。)

===========================

結局、3回じゃ終わらなかった・・・

あすは、早朝出勤・・・なので、早めに切り上げ。。。(^^;






さて、 続編 「その2」です。

前回の最後の写真で、中津川ICに到着したのが、


すでに 11:31 となっております。 (走行距離が357.7km)

#あれ~
#当初は9:00ごろ到着したかったのが・・・
#遅くても10:30には余裕と思っていたのに。。。
#甘い、、、甘かった。 詰めが甘すぎる。


6:30過ぎに家を出て、高速に乗ったのがちょうど7:00ごろでした。 (GPSログより)

多分、高速道路走行は345kmくらい。

途中で佐久平PAで25分の休憩
駒ケ岳SAで40分(ちょっとバテた)休憩

なので、単純計算すると・・・

平均 ぬわわkm/h 程度です。。。 (中央道は80km制限ですので決して遅くないはず。・・・爆)


なんだか、必要べくしてかかった時間のようです。。。{%がっかり(orZ)webry%}


とにもかくにも、一旦コマを進めて、それからゆっくり休憩でもしてからこの時間の遅れについて考える事にします。


で、、、


今日の残りのルートプランです。

画像

(クリックで拡大)

観光ポイントは、 馬籠宿、妻籠宿、奈良井宿 に絞っておりました。

(ここから、今日の宿泊ポイントまでは100kmとちょっとくらいのはず。。。)

特に、馬籠宿と妻籠宿はここ(中津川IC)からほんのちょっとの距離・・・・・・ のはず。
地図をみても明らか・・・・・ のはず。


で、出発するも、いきなりちょっと迷って、、、


迷っているうちに、偶然にも街中にある中山道旧道に入ってしまいました。
(予定では、ここは道がややこしそうでパスするつもりだった)

静かな日常の旧道もなかなか風流でした。

と思っていると、辿りついたのは「落合宿」。
ラッキーとばかり、一応写真に収めることにします。といっても看板のみ。
画像

(クリックで拡大)
そして、いよいよ馬籠宿に向かいます。




ええっ、向かいましたよ。さっさと。







時間的にも余裕がないので、ゆっくりはしてられないのですよ。







だから、ゆっくりしてられないってばぁ~





()´д`()ゲッソリ・・・





画像

(クリックで拡大)




迂回路だそうです。。。

ここから数キロ先が馬籠なのに。。。。。。(T_T)


気を取り直し、迂回路を行きます。

まあ、迂回路といっても、ちょっと回るだけ・・・






・・・・・・・・




・・・・・




・・・





どんどん進むと、道が険しくなり、 ナビ画面は明らかにターゲットから離れており。。。



もう一回下までおりたところ、工事のトラックのおっちゃんが向こうから声をかけてきてくれた。

このまままっすぐに行っても通れない事。

途中で曲がるところがあるからそこを曲がってと峠を越える事を教えてもたった。

ここで、

迂回路なら迂回路らしく、途中で案内の看板をたてろよ~~!!!


と思いつつ、曲がるところを探す。
ただ、こういう時に限って、それらしいところが数か所あり、どこを曲がるのが正解なのか迷う。


そしてだんだん・・・

画像

(クリックで拡大)

怪しい道になってきて



ついに、



















「すみませ~ん、Uターンしま~す」  









どこかで聞いた事がある言葉。。。(爆)

 (わかる人にはわかる、某ツーでの仏スマイルの高貴な方からの一言)


かろうじて舗装でしたが、、、


路肩はニュルっと、、、 危なかった~。


Uターン、完了でございます。


画像

(クリックで拡大)


ホント、この迂回路は全く案内がなく、至ることろにトラップがありました。(^^;;


で、やっと反対側に出てこれました。
画像

(クリックで拡大)


今回通行止めになっていた部分ですが、直線だと2kmありません。
たった2kmの為にここまで苦労するとは。。。
(詳細ルートは、GPSログアップ後に、Googleマップでご確認できます)

時間にしたら30分程度の出来事でしたが、とても長く感じました。


やっと、最初の目的地の馬籠宿に到着となります。

つづく・・・


============================================================

いや、、、引っ張るつもりはないのですが。。。
とっととレポを仕上げたいのですが・・・

書く時間がなかなか取れないのと、

病み上がりなので早く寝るため(笑)、今日はこの辺で。

次回は、馬籠から宿泊の宿、、、 一気に帰宅までいけるかな。。。




ツーリングから、とうとう一週間たってしまいました。

早い・・・ 今週は、結局丸2日間寝込んでしまったので、余計に早く感じます。(爆)

そして、本日24日は 埼玉グッドライダーミーティンングに申し込んでいたのですが、、、
連日の体調不良の為、欠席する事にしました。(事前キャンセル連絡をしました)
本日も暑かったです。。。 ここは大人しく・・・

で、やっとツーレポ開始です。

7月18日(土)、19日(日)の1泊で中山道ツーと題して、木曽路方面までソロツーリングをしてきました。
(そして20日(うみの日)は、休養日。一日ゆっくりしていました。)


この中山道ツーの企画は、2月にさかのぼります。 

もともと1泊では厳しいコースだったのですが、たまたま3連休が開いたのでその最初の2日間を使って一泊する事にしました。 
そして、2年ほど御無沙汰している霧ケ峰のヒュッテ カルペデイムにて宿泊にて泊まろう、、、と頭の中ではすでにプランが出来上がっておりました。

プランは出来上がっていたといっても、その中に時間的な配慮が欠けていた事を痛感する事になります。。。
(というか、出発の日程が近づくにつれて、なんとなくその匂いを感じてはおりましたが。。。)


で、計画していたプラン(自宅近く~中津川ICまで)はこれです。(イメージ図)
画像

(クリックで拡大)

一応、カーナビでの時間検索では、朝5:45にでれば、9:00頃に中央道の中津川ICに到着、、、と出てました。
中津川ICに9:00に到着すれば、夕方までには余裕で宿に到着するだろう・・・と。 

距離だけでいうと、中津川から霧ケ峰の宿まで130km程度ですから。
いろいろ見て回って、休憩しても、大丈夫かな。。。
たとえ出発が遅れてしまったとしても、1~1.5時間程度なら余裕だろう。。。などと考えておりました。

計画時のあれも見たい、これも見たい気持ちの時って、なんとかなる気がするものです。

かんとかなるというより、何とかしたい気持ちが無意識にあったのかもしれません。
(そのせいで休憩時間や見学の時間をあまく見積もっていたりする。。。爆)

結局、後になって時間が足りなくなるのですが。。。。。。



さて、楽しみにしてたツーなのですが、その出発の数日前に体調を崩したのは、前記事にて書いたとおり。

結局、朝も遅めの起床。6:30頃自宅を出る事になります。まあ、上の地図に書いてありますが、6:45に出ても10:00頃には中津川ICに到着するはず・・・・・・・



自宅を出て、ガソリンを入れて関越道の東松山ICに向かいます。
ここで大活躍してくれたのが、装着している FTM-10S 
アマチュア無線機ですが、AMラジオもFMラジオも聞けます。

で、FMラジオを聞きながら向かっていると、ラジオ番組の中で渋滞情報が。。。

「中央道 下り 小仏トンネルを先頭に3?km の渋滞」 

・・・・・・

30kmクラスの渋滞とな!???


考えてみると当たり前ですよね。 3連休ですよ、3連休。しかも、休日割引が適用されるし。


上信越道経由のコースに急遽変更します。ホント、ICにのる5分前の事でした。

40kmほど遠回りになりますが、この渋滞に比べれば全然平気、ということで・・・

(変更後のコースイメージ)
画像

(クリックで拡大)

さて、走行し始めるとなかなか休憩しない自分。

1人だとどうも休憩するキッカケを失うようです。

しかも、まだ体はだるい状態が続き、気温も上昇。

2時間たったので、意を決して? 休憩します。 
いや、体は休憩を欲していたのですが、一旦休憩するとそのまま出発するのが億劫になりそうな感じだったのです。 うーん、、、天気はサイコーなのにな~。。。(T_T)

画像

(クリックで拡大)



さて、問題です。



私は一体何時に中津川ICに到着する事ができたでしょうか?

(いえ、、、普通に走りました。 でも、高速はやっぱり退屈。そのくせ疲れる、、、というのが感想です。)




答え:
画像

(クリックで拡大)


つづく・・・


===============================

いつもは、GPSのログとそれにリンクした写真をアップするのですが、今回はまだです。
ツーレポ―の最後にアップ予定です。(そうしないと、全ての写真を先に公開する事になるので。。。)

あー、やっと、、、
多分今回は本当に、、、
治ってきたと思います。 風邪・・・

もしかして、軽い熱中症にかかっていたかも・・・
水分補給をあまりしなかったのを、後になって思い出す。。。{%最悪webry%}

このページのトップヘ