Life with life

2008年の夏、14年ぶりにリターンライダーへ。
バイク(VFR800→Versys650、Serow)と車(NB8C)、趣味を中心に、気が向いたら更新しています。

カテゴリ: こころ

しばらくブログを放置しておりましたが、
今回も記録のためにサクッと、5本をまとめ書きして記録しおこうと思います。

本日1本目の記事

4月上旬、桜を見に一人散歩

自宅から片道4kmを往復で散歩した時のもの。

thumb_IMGP8003_1024

さきたま古墳へ


thumb_IMGP7976_1024

thumb_IMGP8008_1024

散った花びらのじゅうたんが綺麗でした。

thumb_R0013586_1024

thumb_IMGP7992_1024

リハビリ、気分転換の時でした。 

今日、ふと思い出したことがあって、記録として。


3、4年ほど前だろうか。
ブロ友さんと2台で奥多摩湖方面へツーリングに行った。

柳沢峠まで行き、そして折り返して峠を下ってきた時だったと思う。

右側車線のガードレール沿いに、バイクにまたがってライダー止まっていた。
2台か3台だったと思う。

そして、その先頭のライダーを見た時、ちょっと驚いた。
バイクはモトクロッサータイプのバイク。
(タイヤはハイグリップタイヤだったきがするけど、自身は無し)
それなりに、走り込んでいるようなバイクだった。

自分も走っていたので、その光景は一瞬で目から消えたのだけれど、

そのライダー、 なんと、右足が義足だった。

その時は、「あぁ〜、すごい人もいるな〜」と ちょっと思った程度だったのだけど、

今考えると、半端なくすごい!(汗)


それまでの自分が、同じような境遇にあったら、
その脚のない体でバイクに乗るという発想させも生まれてこなかったような気がする。
発想がないから、それに向けた行動をしない結果、乗れるようになることはない。
たとえ技術的には可能であったとしても。


その人はの体は不自由になったのだけど、
心はどこまでも自由だったんだろうな、、、と

今日あらためて思った。

全ては、自分の中にある。

「病気になっても、病人になるな」 (by 心屋仁之助)


あっ、特に自分が何か体に問題があって、バイクに乗るのに
問題があるわけでないので、ご心配なく。
(マイナーな問題は3つほどあるが・・・汗)

あるきっかけで、ふと思い出しただけなので。


そういえば、
かつて、「何歳になるまでバイクに乗れるかな〜・・・」

などと、心配したことがあったけど、

今はそんなふうに考えることがほとんどない。

(まあ、体を少し鍛えないと、バイクの楽しみが半減する気はしているので、ちょっとづつ鍛えるのを意識はしているが・・・)

体を悪くして、乗れなくなる時がくるかもしれない。
経済的に乗れなくなるかもしれない。

でも、

なんだかんだで、おじいさんになっても、乗れているかもしれない。(笑)


つまり、、、
先のことは わかりまへん! 当たるも八卦、当たらぬも八卦。 (←使い方あってる? 笑)


でも、最近思うのは、

いつ乗れなくなったとしても、

「あぁ〜、あの時、もっと乗っておけばよかった〜!」

とかは思わない変な自信があったりする。
後悔しないような楽しみ方ができているのだと思う。

なので、乗れなくなったら、その時はその時で受け入れる。
そういう覚悟ができたから、(←最近、できていると感じているので)
あまりこういう事をネガティブに考えなくなったのかな? とも思う。


とにかく、今できること。

それは、楽しく安全に、バイクを楽しむ事
(もちろん、もし疲れたら、ちょっと休息期間をおいて)

そんな感じがしています。

もちろん、 

家内安全!

が何より優先でございます。(* ̄∇ ̄*)


いやはや、
本日は、いつもと違う話題にて、失礼しました。

お付き合いいただき、ありがとうございました。




 

昨日、2月9日、この方にお会いする事ができました。

画像


最近、テレビで時々拝見する、、、

ナイナイアンサーでおなじみになった、、、

心屋仁之助さんです。

3週間まえ、この人の本を6冊ほど大人買い、そして一気読み。
その中で、毎月のトレーニング(御稽古ごとのように、続けるというコンセプトで開催されている)があると知って、なんだか ピン ときて、やってみた。

そうです。あの、こころが凹んだのがきっかけです (笑)

心屋さんがこのお仕事を初めて7周年だそうで、その記念パーティーに行く機会があり、
また、その日に行われたトレーニングセミナー(Beトレ)というのがあり、それにも偶然参加する事ができました。

#自分はDVD会員になったところなんですけど、まさかこんな展開になるとは。。。

やっぱり、凄い人だった~。しかも、LIVEはやっぱり過ごし。

あっ、自分の相談をしてもらう為に行った訳ではありません。普通にセミナーとして行ったんです。

でも、なんとラッキーな、悩み相談をしてもらう機会を得ました!

(抽選にあたった! 凄いついている)

しかし!!!

突然で頭整理できずに、「パス!」って言ってしもた。(爆)
もったいない~!!(笑)

でもね、自分の代わりに他の人が一人多く相談できた事になりますね。

しかも、その相談内容とそれに対する仁之助さんの解決アプローチがめっちゃ興味深く、、、

結果、逆に得したかも。。。という感じです。(←「損を選ぶ」 仁之助さんの本を読んだ事がある人ならばご存知かもしれません。キーワードです。)


画像


とても衝撃的な一日でした。

自分のブログでは、趣味の事を中心に書いてきました。

一方で、もっと自分をさらけ出すような、そんな内容に関してはこのブログではあまり書いてきませんでしたし、この趣味を中心としたブログで書くにはどうも場違いのような、そんな感覚があったので書く事をしてきませんでした。

実は、そういう内容を書くには別ブログの方が良いかと思いそちらを立ち上げておりました。

更新頻度もきわめて低く・・・汗

読んでいる人も少ないだろう(実際少ない)し、、、

それに、あとから読むと、なんだかちょっと恥ずかしい、、、

だから、あまりたくさんの人の目につくようにしたくない気持ちも少しあったり。

(自分は文章力がなく、書くのが下手くそ・・・笑)

そのブログは、一時はこのブログにリンクが張ってはり、もしかして知っているからもいらっしゃっるかもしれませんが、ブログ仲間が増えるにつれて、ちょっと恥ずかしい気持ちもあり、リンクを削除していました。


前置きはこの辺にしてきまして、、、


今回のタイトルのような、ちょっとメンタル的な事もこのブログに赤裸々に書き始めよう !


と思いまして、表題のような記事を・・・



・・・ と、その記事を考えてる時に、、、

以前立ち上げたという、もう一方のブログの方を久々に眺めていたりしているうちに・・・


やっぱり、こちらの記事で書くのはやめようと思いました(笑) ←結局か!


記事はやっぱりあちらのブログに書く事にしました。自分的にはやっぱりしっくりこないんです。

でも、このブログからのリンクを張り、、、

記事アップしたら、記事アップした事のみ、こちらのブログには書こうと思います。

とは言っても、連続して何本か書いたらしばらくそっちは更新途絶えるとは思いますがね。


という事で、続きはそちらのブログにて。
(といっても、まだ記事は書いていないので(爆)、徐々に)

そのブログはこちら: 「もうひとつのLife with life」

となっております。

今後、こちらの方もよろしければご覧ください。 

このページのトップヘ